ワイパー動かず IPDM交換

2019年5月19日

突然ワイパーが作動しなくなりました。修理のための部品代が約3万円。さて…

8年ほど前の話です。
雨がポツポツ降り出したのでワイパースイッチON。
オワッ、ワイパーが動かん!

原因

ディーラーに持って行ったら、1時間ほどかけて調べてくれ、わかったことが
IPDMの交換が必要です。3万円ほどかかります。」

IPDMとはワイパーやランプ類などの各種電装品を制御する部品で、リレーやヒューズなどが組み込まれているそうです。
その中のワイパーを動かすリレーが壊れているそうで、リレーだけの交換はできないそうです。

高いので保留して、家に帰って調べました。
ヤフオクで売っていそう。

ちょうど出品されていたので、落札しました。
価格は2,890円

交換

送られてくるまで「雨よ降るな」と願うものの、そういうときに限り降るもの。
フロントガラスに撥水材を塗ってしのぎました。

届いたIPDMがこれ。

さすがに出品者は解体屋さんだけあって、コネクターを外すのも手間がかかるので、配線をバッサリ切ったものが送られてきました。
中古部品なのでこれも壊れていたらおしまいなのですが、確率的には少ないはず。

これを交換したらおしまい。

ちゃんと動作しました。

それどころかこのIPDMには大量の配線 やらヒューズ やらが付いていたので、一生分の電子工作用の部品が手に入りました。

3万円の節約

ディーラーでせっかく時間をかけて調べてもらったので、申し訳なく思い事情を話すと、サービスマン曰く
「そんなに安く手に入るの! オレもこれからそうしよう」

Posted by kazu-DIY