芝生のキノコ

毎年この時期、芝生の中にキノコが発生します。

 

これはシバフタケか。

年によって生えてくるキノコは違います。

こちらはまた違うかわいいキノコ。

さまざま

土壌中にキノコの胞子があったのが、ここのところの雨で発生したのでしょう。

私はいつもキノコが発生しても気にせず、天気がいい日に芝刈りをして芝とともに刈り取ります。

どうしてもイヤなら殺菌剤を撒けばいいのですが、そこまでしなくても一度芝刈りをしてしまえば、夏になって高温になればキノコは発生しないからです。

また、キノコが生えると芝の生育に悪影響があるという人もいますが、ちゃんと施肥・芝刈り・水やりをしていれば悪影響があるように思えません。

もっとも来年また生えてきます。

キノコを芝とともに刈ります。

きれいになりました。

Posted by kazu-DIY